籐張り扉のテレビ台

 

メープル材のなめらかな質感と籐の涼やかさが相まってとても爽やかな印象のテレビ台となりました。そのイメージに合わせて引き戸に取っ手は付けずにシンプルな掘り込みの手掛かりとしました。違う素材を組み合わせることによりそれぞれの質感を高め合うというnineが製作、設計で心がけていることの良い一例でないでしょうか。大きさはもちろんお客さまのご要望に合わせ製作。納品時にぴったり過ぎてちょっと焦りました。収まってよかった。
 

 

 

 

背面

 

 

ソファは壁際に設置するだけではありません。お部屋の真ん中に置かれることだってあります。そうなるともちろん背中の美しさも兼ね備えていなくてはなりません。設計、製作で手を抜けるところはなかなかないのであります。
 

 

 

 

1人掛けのソファ

 

nineの家具はオーダー家具、サイズや樹種などもある程度お好みに合わせて製作します。ソファも3人掛け、1人掛け、1.5人掛けとございます。生地もたくさんのなかからお選び可能。樹種、生地の種類や大きさによって価格もかわってきます。その都度の見積もりとなりますので遠慮なくご相談ください。
 

 

 

 

店舗什器

 

 

納期や予算の都合でなかなか店舗什器のお仕事が取れないnineではありますが、それでも依頼を頂けるのはとてもありがたいことです。早めにご相談頂けると実現する可能性が高まるような気がしております。ご興味のある店主さま是非ご相談ください。


 

 

 

額装

 

がくそう ーさう 【額装】

(名)

絵画・写真を額に入れて仕上げること

 

 

 

 

座卓

 

シンプルな座卓は和洋問わず合わせやすいです。サイズはお客さまのお好みにあわせることができます。

使うお部屋の大きさや人数により使いやすいサイズ、バランスがありますのでご相談ください。

 

 


 

続きを読む >>

ダイニングチェア

 

 

ダイニングチェア

W410 D500 H800 SH420

ナラ材 オイルフィニッシュ仕上げ

ファブリックシート

 

背面から見たとき縦の三本線が印象的で

スタンダードな食卓椅子です。

座面の布地はお好きな色を選択可能です。

 


 

 

ブラックウォルナットの座卓

 

先日既に納期が終わっているブラックウォルナットの座卓。この黒は木そのものが持つ色で着色した訳ではございません。家具用の透明なオイルを塗って仕上げています。いわゆるオイルフィニッシュという仕上げ方法です。ウレタン塗装などとは違い厚い塗膜を作らないので直に木を触っている触り心地です。このブラックウォルナットは北米産なのですが、こうして座卓に加工して畳に置いてもしっくりきているのが面白いです。黒さで全体の雰囲気が引き締まる感じがします。
 

 

 

 

ダイニングテーブル

 

ちょっと前に納品完了したダイニングテーブル。Yチェアとお子さん用のトリップトラップに合わせて使ってもらいます。お子さんの成長とともに以前使用していたテーブルが手狭になり幅1800个梁腓なテーブルにサイズアップ。広〜い、と感激されていたお客さま。広いLDKに以前からあったかのようにすんなりテーブルは馴染んでおりました。ありがとうございました。
 

 

 

 

テレビ台と我が家のダイニング

 

脚は無事にテレビ台に取り付けられました。

nineのお店は自宅も兼用ですので、入口(玄関)のドアを開けるといきなり写真のようにドーンとリビング&キッチンが見えます。実際ここで毎日食事をしています。自分の作った家具を使って生活しているのをそのまま見てもらおうというコンセプトです。多少の生活感があっても良いじゃないかと。何年テーブルを使うとこんな風になるとか、何畳の部屋にこのくらいの大きさの座卓を置くとこんなサイズ感です。というのを実際に体感してもらえるのが説得力があって良いじゃないかと。そんな思いでお店とお家をつくりました。是非体感しに来てください。