オーク材のダイニングテーブル製作中

 

ダイニングテーブルの天板です。仕上がり寸法が1800×900个覆里如△よそ1850×185伉の板材を5枚はぎ合わせます。荒木で40个曚匹慮みで長さもあり湾曲しています。それを手押し鉋盤やプレーナーを使って平らにします。そうすると大体30个らいで天板が仕上がります。はぎ合わせる面をしっかりと平らに整えてボンドを付けてクランプで圧着します。オーク材は重いので結構腰がやられてしまいますが重い思いをして作ったオークのテーブルはそれだけの迫力があるように思います。