松本の展示会を終えて

 

 


 

長野とは少なからぬご縁を感じております。木工の基礎を学んだ木曽の上松技術専門校。nineの店舗兼住宅をお願いした設計屋さん。そして今回の県外での初めての家具展示会。他にもあるのですが、家具を製作して販売していく活動のなかで節目節目に信州が現れる気がしています。不思議なものです。今回の松本でも今までやってきたことを振り返り、これからを考えるよい機会となりました。たくさんのご来場ありがとうございました。